「odds」の英語の意味と使い方

★odds
(可能性、確率、配当率)

解説

「確率、可能性」という意味なので、宝くじや賭け事で良く使われます。

例えば、競馬であれば、「配当率」という意味で使われますので以下のようなフレーズが考えられます。

★The odds are 1/1000 for that horse.
(あの馬の配当率は1/1000。)

日常で使う場合は、何かの確率・可能性について聞いてます。

★What are the odds that he’s going to show up on time?
(彼が時間通りに到着する確率はどのくらいよ?)

What are the odds you’re going to drink tonight?!
  (あなたが今夜飲む可能性はどのくらい?!)
※飲むと分かっていながら、ふざけて聞いてる感じです。

上記の例文のように what are odds~ という聞き方は一般的なので覚えておいても良いですね。意味としては「○○をする可能性はどのくらい?」です。

例文

★ What are the odds that John will go out with Jen?
(ジョンがジェニファーと付き合える可能性はどのくらい?)

★ What are the odds that Steve is going to get the job at Google?
(スティーブがグーグルに雇われる可能性はどのくらい?)

★ The odds of Ken passing his drivers license test is very low.
(ケンが運転免許の試験を合格する可能性はとても低い)

★ Odds are it will rain this Saturday.
(今週の土曜は雨が降るであろう)

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。