「勘弁してくれ」を英語で何て言う?

★give me a break
(勘弁してくれ)

解説

break には、「休憩」という意味もありますので、直訳すると「休憩をくれ」になります。

そのまま直訳の意味で使えることは使えますが、ちょっと不自然です。Can i take a break? がナチュラルが一般的ですし、そもそも休憩を要求する側が偉そうに「休憩をくれ」とは言わないですよね。

なので、直訳の意味で使う事はあまり無いと思っていいです。Kit Katというチョコレートのお菓子はこのフレーズを直訳の意味で、スローガンとして使っていますが、あれにはちょっとした捻りがあります。

Kit Katって、2本のチョコレートが繋がっていて、真ん中で割ることができます。その行為を break(壊す)と表現するので、その行為と休憩することを掛けているわけです。

例文

A: You’re late!
(お前遅刻だぞ!)

B: Give me a break! My car broke down!
(勘弁してくれよ!車が壊れたんだ!)







ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。