インスタで使われる英語の略は?【ニューヨーカー直伝】

インスタで外国人との交流が増えたり、
外国人のアカウントを見るようになると、
色んな略語が目に留まるようになってくると思います。

英語自体、日本語みたいに、
対面の会話で使うような略語はそんなに存在しません。

ドタキャン、ワリカン、コンビニ、パソコンとか
日本に来た時には普通の単語として頭にインプットしましたが、
後々考えてみたら、全部略語なんですよね。

英語は、どちらかというと、
友達とのメール、チャット、SNS等で、
略語を使ったりします。

 

インスタやメールでよく見る略語

btw = by the way(ところで~)

cuz = because(なぜなら~、だって~)。対面会話でも使う。

y = why(なんで)。発音のまま一文字で表現してる。

ppl = people(人)

lol = laugh out load。(笑)と同等。

wtf = what the fuck(なんだと!?、どういうこと?!)

stfu = shut the fuck up(だまれ)

sup/wussup = what’s up(調子どう?)。対面会話でも使う。

neway = anyway(とにかく~、それはそうと~)

asap = as soon as possible(なるべく早めに)。対面会話でも使う。発音は『エイ-サップ』

u = you(あなた)。発音のまま一文字で表現してる。

thnx/thx = thank you. thanks.(ありがとう)

pls/plz = please(お願い)

pic = picture(写真)

lil = little(小さい)。ネイティブが発音すると、『lil(リロ)』になるから。

msg = message(メッセージ)

この他にもたくさんありますが、
大体このあたりが良く使われる略ですね。

これらを覚えておけば、
もっとすんなりと海外の文章が読めるし、
これらをコメントする時に使う事によって、
「おっ、この人は英語できるなー」と相手も思ってくれます。

 

他にもインスタで役に立つ表現やプロフィールの書き方、お礼の仕方等を紹介しています。
⇒ インスタで英語のプロフィールを書く!
⇒ インスタで英語の表現を使いこなす!
⇒ インスタで英語のお礼を書く!

 

自分の言いたい事を
相手に100%伝えるための英語講座



TOEIC975点のニューヨーカー・ジンから今すぐ使える英語ネタが(ほぼ)毎日届くで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。