What are you doingへの答え方を解説!ネイティブ流の返事の仕方

今日は、対面ではなく、よく電話で言われる
挨拶に対しての返事を紹介します。

対面の場合は、How are you?、How are you doing?
聞くのが一般的ですよね。

しかし、友人・知人から電話がかかってくると、
こんな感じで始まります。

A: Hey, what are you doing?
(何してるの?)

これに対して、真面目に答えるならば、
自分が今まさにやってることを答えると思います。

例えば、

I just had dinner

I’m watching TV

Playing with my phone

I’m playing with my dog

etc. ですね

 

これはこれで正しいです。特に何も問題ありません。

ただ、ネイティブがよく使うフレーズがありますので
英語をより自然なものとするために、覚えておくといいですね。

What are you doing?へのネイティブの返し方

 

★ Nothing
★ Nothing much

 

この2つです。
後者の方が前者より少し丁寧なイメージです。

つまり、「何もやってないよ」と。

で、これは別に、
本当に何もやってないから使う場合もありますけど、
「何かやっていたとしても」Nothing と返しちゃいます。

なので、What are you doing への返しとして
考えられるパターンは以下の3つです。

 

1)Nothing / Nothing much.
この一言で終わり。

 

2)Nothing / Nothing much. What’s up?特に何も。どうした?

 

3)Nothing / Nothing much. I just finished eating dinner.
夕飯を食べ終わったところだよ。

 

2)3)の返しが一般的です。

3)の場合は、
「何かやっていてるのに」枕詞としてNothing を使います。

不思議ですよね?はい、不思議です。

「特別なことは何もしてないよ」という意味合いで使ってる感じです。

例えばですが、

Nothing much. I’ve been busy with work
(特に何も。仕事が忙しくてね)

Nothing. I was just watching TV.
(特に何も。テレビを見てただけ)

みたいな、使い方です。

What are you doing? の例文

以下に紹介している例文は、
先ほどの2)3)のパターンの組み合わせ技です。

いわゆる、応用ですね。

A: Hey, what are you doing?
(何してるの?)

B: Nothing. I was just watching TV. What’s up?
(特に何も。テレビを見てただけだよ。どうしたの?)

A: I was wondering if you wanted to go out tonight.
(今夜一緒に出かけないかなーと思って)

ちなみにですが、冒頭で「電話での挨拶への返し方」として紹介しましたが、これは対面で言われたとしても使えます。

ただし、Nothing のあとに返すフレーズを考える必要があります。

街中で会ったのに、I was just watching TV なんて言った日には、相手の頭の中はハテナだらけになります。

対面なら・・・

・Nothing much, I just went out for lunch.
(特に何も。ランチしてきただけだよ)

上記のような返し方が考えられますね。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。