「私に任せて」を英語で何て言う?

Leave it up to me

(私に任せて)

解説

Leave は「残す、去る」という意味がありますが、その意味のままイメージします。

It(という事象)を me(私)に leave(残す)する

自ら「私に事象を残して」って言ってるぐらいなので、自信あるのが分かりますね。つまり、任せろ!ってことです。

例文1

A: I have no idea how to do this.
(これをどうやるのかさっぱり分からない)

B: Don’t worry. Leave it up to me.
(心配しないで。私に任せて)

例文2 ※応用

A: I want to make dinner reservations at Robuchon but it’s always full. It’s our 10th anniversary.
(ロブションでディナーの予約をしたいんだけど、いつもいっぱいなんだよ。私たちの10周年記念なんだ。)

B: Leave it up to Alison. She has a friend who works there.
(アリソンに任せて。そこで働いてる友達がいるから。)

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。