【LINE英会話】126. 「ここだけの話」を英語で何て言う?

人に聞かれたくない話、内緒にしておきたい話がある場合、日本では話の前置きとして「ここだけの話…」と言います。

その表現を英語にするとどうなるのか。

★ just between us
★ just between you and me

→ ここだけの話

直訳すると、「私とあなただけの間」になります。
つまり、2人の間だけに留めておいてほしいということです。

2つフレーズを書きましたが、「you and me」をまとめて「us」という表現にできます。特に使い分けはないので、使いやすい方で大丈夫です。

例文

・Just between us, I really don’t like Takeru.
(ここだけの話、タケルのことが本当に好きじゃない。)

・This is just between you and me.
(これは、ここだけの話だよ。)

会話例

A: Do you know what happened to John?
(ジョンに何があったか知ってる?)

B: Just between you and me, I heard that he got divorced.
(ここだけの話、彼は離婚したらしいよ。)

 

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。