【LINE英会話】123. 「昇進」と祝いの言葉を英語で何て言う?

仕事に関するフレーズを一つ…

同僚にこのように報告されると、嬉しい気持ちと悔しい気持ちが入り混じるフレーズです。

★ I got a promotion.
→ 昇進した。

元々は「宣伝する」という意味を持つ「promote」から来ている言葉です。

プロモーションは日本語でも聞きます。「宣伝、広告」という使い方では、「プロモーションビデオ(PV)」とかがそうですよね。補足情報ですが、アメリカでは「PV」とは言いません。「ミュージックビデオ(music video)」と言います。

職場以外で使う場合は、I got a promotion at work と、「どこで」という情報を追加した方が自然ですね。

昇進の祝いの言葉

昇進した人への祝いの言葉について、当たり前ですが、「これ!」といった定型文が決まっているわけではありません。

自分が感じた事をそのまま伝えるのがベストです。だけど、ある程度、自分の中でテンプレートが出来てると楽ですよね。

一例として載せておきます。

Congratulations on your promotion! This is really a new exciting chapter of your life. Keep up the good work!
⇒ 昇進おめでとう!ワクワクするような人生の新しい章だね。これからも頑張って!

 

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。