【LINE英会話】117. 「もうやったことある」を英語で何て言う?

★ been there, done that
→ もうやったことある、経験済み、もう十分、飽きてる

Been there“は「行ったことがある」

Done that” は「やったことがある」

「行ったことがある、やったことはある」ということで上記のような意味になります。

あまりプラスで使われることはなく、「もう経験済みだからいいよ」というネガティブなコンテクストの中で使われます。

A: What do you wanna do this weekend?
⇒ 今週末、何したい?

B: Lets go eat some pancakes!
⇒ パンケーキでも食べに行こう!

A: Been there, done that. Anything better?
⇒ もう飽きた。他に楽しいことない?

 

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。