【LINE英会話】103. 英語で挨拶する「What are you doing?」の返し

昨日の記事では how you doing に対しての返し方を紹介ましたが、
今日はwhat are you doingに対しての返し方を紹介します。

特に何もしてなければ日本語でよく使うのは「家で“ゴロゴロ”」ですが、
英語にはそういう言葉はないので、次のように表現できます。

★ just chilling
chillは「冷え」という意味ですが、要は気持ち的に熱くなるようなことは何もしてない。クールにリラックスしてる感じです。

★ relaxing
そのままです。リラックスしてる。

★ lying around
lieが「横たわる」なので、このフレーズがゴロゴロに一番近いですね。

★ nothing
何もしてない。

 

※スマホより追加して下さい。
※登録されてもユーザ情報やIDはこちらに開示されませんのでご安心ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。