【LINE英会話】075. 英語記号の読み方~「ダッシュ」

先週でファーストフードシリーズが終わりましたが、いかがでしたか?

あの会話の流れを何度も復唱することによって、実際に同じ場面になってもスムーズに注文することができます。

では、今日からは、フレーズではなく、英語ならではの記号の読み方をやりたいと思います。


⇒ dash(ダッシュ)

この記号、日本語ではなんて言うでしょうか?

はい、「ハイフン」ですよね。英語でも正式名はハイフンで間違いないです。

ですが、会話の中で発音する場合は、「dash(ダッシュ)」と言います。

例えば、「2-3」。

これなら「two dash three」と言います。

日本みたいに「two hyphen(ハイフン) three」という事は稀ですので気を付けましょう。

 

自分の言いたい事を
相手に100%伝えるための英語講座


TOEIC975点のニューヨーカー・ジンから今すぐ使える英語ネタが(ほぼ)毎日届くで!

ABOUTこの記事をかいた人

ジン

TOEIC975点 元外資系企業マネージャー
日本より海外生活の方が長い、アメリカNY育ち
Japonican(ジャポニカン) = Japan + American

カルチャーギャップに驚き、ホームシックにかかりながらも、日本の文化が面白かったので、新しい生活にトライ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。